どんなときも豚優先、少しの変化も見逃さない

interview01
ハム工房 ぐろーばる
2013年6月入社

Uターン転職で入社

東京で学生時代を過ごし、卒業後は東京で働いていましたが、群馬に戻ってくることになり就職先を探しました。接客業の経験を生かすことができ、さらに、食べ物に携わることができる仕事はないかと考えていく中で、「和豚もちぶた」のおいしさをたくさんの人に知ってもらいたいと思い、この会社を選びました。

業務の中で成長を実感

通信販売の業務のほか、接客や簡単な経理業務など、業務は多岐にわたります。
入社当時は覚えることがたくさんあり大変でしたが、周りに頼りになる方がたくさんいたので心強かったです。繁忙期には1日に400個近い荷物を発送することもありますが、忙しいときこそ、一つ一つ間違いのないよう確認することを心掛けています。
小さいことの積み重ねですが、できることが増えていくと自分自身の成長を感じます。まだまだ分からないことがたくさんあるので、これからも一つずつ覚えていきたいです。

お客様とのつながりを大切に

お客様のお名前や好み、注文履歴などを覚えることが大切です。「和豚もちぶた」はファンが多く、長年買ってくださっているお客様がたくさんいます。お客様のことを知っておくと注文を受ける際にスムーズですし、何か言葉を添えることで、お客様とのつながりも深まるからです。お店に入った時に、「いらっしゃいませ」と言われるよりも「こんにちは」と親しみを込めて声をかけられた方が、きっとお客様も嬉しいですよね。

商品に愛着を持っています

グローバルピックファームでは、豚肉の生産から流通まで、すべてを一貫して行っています。自社で育てた豚を愛情と責任を持って商品にし、お客様にお届けしているのだと思うと、商品に対して愛着が湧きます。だからこそ、「この前食べておいしかったから」「おいしかったから、友人に送ってあげたい」などと、2度、3度来店してくださるお客様の存在がとても嬉しいです。

就職を検討している方へメッセージ

プラス思考で、明るい人が多い職場です。バーベキューや社員旅行、ボウリング、新年会、行事もたくさんあり、他部署の人たちとの親交も深められます。オフィスも綺麗ですし、環境も整っていて働きやすい会社です。明るく楽しく働ける方、一緒に働きましょう。